漫画『花のち晴れ~花男Next Season~』が2018年4月よりドラマ実写化します (・∀・)♬

『花のち晴れ』は、あの『花より男子』の続編(^ν^)

「少年ジャンプ+」にて連載されています ( ゚∀゚)♪

(『花より男子』は、少女マンガ誌「マーガレット」で連載されていましたが、続編の『花のち晴れ』は少年向けマンガ誌「少年ジャンプ+」で連載している、ということで、こういうことってあるんだ~ (。゚ω゚) って、ちょっと驚きました ^^ (笑))

ただ”続編”と言っても、主人公・牧野つくしやF4 (道明寺司・花沢類・西門総二郎・美作あきら)のその後のストーリーではなく、F4メンバーが卒業した2年後の英徳学園のお話。

続編ということで「花より男子」と同様、貧乏な女の子や金持ち坊ちゃん達がメインキャラクターになっています ( ^∀^)♬

では、見ていきましょう (^ν^)♡

 

Sponsored Link

『花のち晴れ』(花男続編)がドラマ実写化!

『花のち晴れ~花男Next Season~』が2018年4月よりTBSにてドラマ実写化します!

この漫画では、F4メンバーが学校を去った2年後のストーリーということですが、あらすじはこんな感じ (・∀・)

↓↓↓↓

そして時が経ち、「F4」は卒業。さらに2年の月日が経ち、英徳学園高校は「F4」により退学を強いられた生徒が多数いることに対する悪い評判と、ライバル校の出現により、学園への入学希望者が激減してしまいます。結果的に大金持ちばかりの通うエリート高校に、庶民が増えつつあるのでした。 そして、そんな英徳学園高校に「コレクト5」と呼ばれる、「F4」に類似した5人組が生まれます。彼らは、英徳学園高校がかつてのエリート集団としての栄光を取り戻すため、学費を滞納している生徒や学校に寄付をしていない庶民をターゲットに、自らの権力を使いいじめ、退学させることを繰り返していました。 しかし、そんな「コレクト5」のリーダー神楽木晴には、誰にも言えない庶民的な一面があり……。 神楽木晴の秘密を知ってしまった元お嬢様で隠れ庶民の江戸川音は、この秘密を盾に「コレクト5」のいじめに立ち向かっていきます。
(引用元:https://ciatr.jp/topics/308991)

花男でいうところの「主人公・牧野つくし」→「江戸川音

「道明寺司」→「神楽木晴」

ほか、もろもろ・・・・といったところでしょうか ((o(´∀`)o))♪♪

『花のち晴れ~花男Next Season~』が実写化することが決まり、ネットではいろんな声があるようです ^^;

 

確かに、『花男』は実写化として大成功でしたし、続編となるとあれくらいのクオリティが求められるよな~ ^^;

どういう実写ドラマができるのか、かなり気になります ((o(´∀`)o))ワクワク

 

「花のち晴れ」の試し読みはこちら♬

 

Sponsored Link

 

『花のち晴れ』主人公・江戸川音役は杉咲花!

『花のち晴れ』の主人公・江戸川音役は杉咲花さんが演じます。

杉咲花さんといえば、映画やドラマ、CMで活躍されていて、第40回日本アカデミー賞では最優秀助演女優賞を受賞されていました ^^★

私の中では完璧に「Cook Do」の料理を美味しそうに食べる女の子!!!というイメージが強いです((o(´∀`)o))

↓↓↓  無言の演技ですが、顔の表情から美味しさが伝わってきます・・・!

昨年には、ジブリ作品『メアリと魔女の花』でメアリ役の声優もされていましたね♪♪

個人的には、杉咲さんの「声」がかなり印象的で、ほんわかしていて、包み込むような温か~い声にとっても癒やされます \(^o^)/

 

そんな杉咲さん、タイトルの『花のち晴れ』に自分の名前と同じ”花”が入っていることで、縁を感じている!と話していました( ^∀^)♬

主人公・江戸川音役を杉咲さんが演じるということで、ネットではさまざまな声が上がっています(^ν^)

柔らかく、もの静かなイメージがある杉咲さんですが、  ”元気”で”思ったことをはっきり言える”キャラクターをどう演じるかが個人的に注目です!

 

ちなみに「花のち晴れ」については。こちらでも触れています♫

↓↓↓↓↓

新花男「花のち晴れ」C5女子・真矢愛莉役今田美桜が可愛い!画像

Sponsored Link