「不能犯」の主題歌は、GLIM SPANKY(グリムスパンキー)の『愚か者たち』です \(^o^)/

GLIM SPANKYという名前を今まで聞いたことがなかったのですが、男女2人組のロックユニットなんですね★

なんでも、GLIM SPANKYのボーカル&ギター担当:松尾レミさんと、ギター担当:亀本寛貴さんは、同じ高校に通っていて2007年に結成されたんだとか ^^
(当時は、他にもメンバーがいたみたい♪♪)

その後、2008年にはソニーミュージック主催の「ロック番長」で優勝されたり、2009年にはフェス「閃光ライオット」のファイナリストに選出されたりとかなりの大活躍><★

今から8年前の、2010年に松尾レミさんと亀本寛貴さんの2人ユニットになったようですが、実力も人気も◎だったため、2014年にファーストアルバム『焦燥』でメジャーデビューを果たしました★

音楽に疎くて全く知らなかったのですが、本当に人気&実力ともにすごい方みたいですねヽ(・ω・)/ ♪♪

では、見ていきたいと思います ♪♪

 

Sponsored Link

不能犯の主題歌はGLIM SPANKYの『愚か者たち』!

不能犯の主題歌はGLIM SPANKYの『愚か者たち』です \(^o^)/

映画「不能犯」については、こちらでも触れましたが、主演の松坂桃李さんがイケメンです★

↓↓↓
「不能犯」宇相吹正役の松坂桃李がイケメンでかっこいい!髪型は?

本当にイケメンすぎて辛い (つ∀-)。。。

「こういう人と結婚したい!」とまでは欲張らないから・・・だから、せめてこういう子どもがほしい!! ←

なんてね ((o(´∀`)o)) 。。(笑)

そんな話は置いといて、GLIM SPANKYの『愚か者たち』の楽曲はこんなメロディーです♪♪

↓↓↓ 不能犯の予告はこちら ↓↓↓

うん、1回聴いたら耳に残りますね!! なんかゾクゾクしちゃいます (・ω・)★

気になるのは元々実力があったとはいえ、どうして今回、GLIM SPANKYが主題歌を歌うことになったのかな~?ということ。

どうやら「不能犯」の監督、白石晃士監督が松尾レミさんの歌声に惚れ込んだことで、GLIM SPANKYに決まったみたいです (´∀`∩)♪♪

白石監督から熱いオファーを受けたGLIM SPANKYは、「不能犯」の原作や映像を見た上で『愚か者たち』を書き下ろし、この度主題歌となりました \(^o^)/☆

 

不能犯の主題歌、GLIM SPANKY『愚か者たち』の歌詞は?

Sponsored Link

不能犯の主題歌、GLIM SPANKY『愚か者たち』の歌詞は、こちらです^^☆

↓↓↓

GLIM SPANKY『愚か者たち』の歌詞

歌詞を見ると、「不能犯」に登場する人たちの嫉妬裏切り悩み、不安、恐怖など、うまく表現されている歌詞だな~と個人的に思いました ((o(´∀`)o))

また、メロディーはもちろん、ボーカル:松尾レミさんの歌い方がまたいいんですよね~ ^^☆

ちなみに、松尾さんは下記のようにコメントを残されています☆

人間の生々しさが渦巻く映画にどんな楽曲を書けばいいか、この映画とGLIM SPANKYをどうやってリンクさせるか色々と考えるのが楽しかったです。映画にピッタリの楽曲ができたと思います。お楽しみに!
(出典:https://natalie.mu/music/news/253883)

 

不能犯の主題歌、GLIM SPANKY『愚か者たち』の発売日は?

不能犯の主題歌、GLIM SPANKY『愚か者たち』の発売日は、1月31日です☆

なんと明日 \(^o^)/

ただ、オンラインでは、先行配信中みたい ^^♪

↓↓↓

詳細はこちら♪♪

Sponsored Link