兵庫 明石のおばさんが20年に渡って隣人に暴言を吐き続けたことで逮捕されましたが

その暴言女の声がゆりやんの声に似ていると話題になっています。

確かに「声が似てる・・・!」と思ったので、声を比較して聞いてみたいと思います。

 

 

今回は

・兵庫 明石の暴言おばさんが逮捕された件

・兵庫 明石の暴言おばさんの声がゆりやんに似てると話題(声比較)

・兵庫 明石の暴言おばさんの声に対するネットの声

について見ていきます。

 

Sponsored Link

兵庫 明石の暴言おばさんが逮捕!

 

兵庫 明石の暴言女(暴言おばさん)が隣人に20年も暴言を吐き続けたことで逮捕されました。

 

20年間にわたり、近所の人に対して「早よ出ていかんかい」などと暴言を繰り返したとして、兵庫県明石市に住む63歳の無職の女が5日、県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕された。逮捕の決め手は、暴言が記録された映像だった

2016年10月に、女の自宅の隣で建具店を営む男性が撮影した動画には「自分勝手やのう。ここの商売。のう社長よ」「自分勝手な商売や。礼儀も何にもないこの男よ」などと、カメラに向かって罵声を浴びせ続ける女が映っていた。男性によると、20年も前から、毎日のように暴言を繰り返していたという

男性によると、女は40数年前に隣に引っ越してきた。女とは、仕事上の付きあいもあり、関係は良好だったが、仕事の付き合いがなくなると、だんだん言いがかりをつけてくるようになったという。

暴言の発端は、資材置き場についての苦情だった。それが解決すると、男性の作業場の音がうるさいと、暴言を浴びせてくるようになった。双方が市や警察に通報し、数回にわたって確認作業が行われたが、男性の作業場からは、騒音と言えるような音は出ていなかった。

それでも男性側は、家の間にブロック塀を建てたり、夏でも窓を開けないなど、対策を講じてきたが、女の暴言はエスカレート。近くにある男性の自宅にも押しかけるようになったという。

たまりかねた男性はその後、暴言の様子を撮影しはじめた。

3年前に、県の迷惑防止条例が改正され「嫌がらせ行為」が追加されたこともあって、男性が撮影した動画が決め手となり、女は逮捕された。

逮捕された女は調べに対し「そんなことは言った覚えはなく、うそ100%です」などと、容疑を否認しているという。
(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190307-00000073-ytv-l28)

 

 

20年って、生まれた赤ちゃんが成人になる長さですからね・・・。

私だったら、気が狂ってしまうんじゃないかと思います。

 

こういうことがあると思うと、家を買うって本当にリスクがありますよね。

一度買ってしまったら、そんな簡単に手放せないですし・・・。

 

明石の暴言おばさんの声がゆりやんに似てる!と話題(動画)

Sponsored Link

 

兵庫 明石の暴言おばさんの声がゆりやんの声に似ている!と話題になっています。

 

まずは兵庫の明石の暴言おばさんの声がこちら。

https://twitter.com/Dokuzetukinoko/status/1103533013072150528

 

 

そして、こちらがゆりやん演じるドラえもんの声。

 

比較する前から分かっていましたが、めちゃくちゃ似てますね… ^^;

 

 

明石の暴言おばさんの声に対するネットの声

兵庫 明石の暴言おばさんの声に対するネットの声を見ていきます。

 

ネットの声がこちら。

https://twitter.com/YThanks94/status/1103796516395802624

https://twitter.com/Erinchandayo/status/1103522380435972096

 

関西弁だから・・・というのもありますが、やっぱり似てますね ^^;

多くの方がこのニュースを見ると(聞くと?)「ゆりやんに似てる!!」と

感じているようでした。

Sponsored Link