1. 笠松競馬場の研修担当が内定者のはっちゃけツイートに対して公開で説教をしました。

その説教ツイートに対して「パワハラでは?」という声も上がってきて・・・

かなり炎上しているようなんです。

 

今回は

・笠松競馬場 内定者のはっちゃけツイート

・笠松競馬場 研修担当のパワハラツイート

・笠松競馬場の内定者と研修担当のツイートに関するネットの反応

について見ていきます。

 

Sponsored Link

笠松競馬場がパワハラと炎上?内定者のはっちゃけツイートで研修の意味なしか!

笠松競馬場の研修担当が、内定者のツイートに対して公開で説教しており話題になっています。

 

「あなたは私の研修で何を聞いていましたか?」。笠松競馬場(岐阜県羽島郡笠松町)が公式ツイッターで、春の新入職員というユーザーに「公開説教」をしたことが波紋を広げている。

同ユーザーが「(笠松競馬場に)運良く引っ掛かりました」と投稿すると、「研修担当」を名乗る人物が「その表現は、あなたに期待して採用する側としては、いかがなものかと考えます」と返信するなど次々に苦言。競馬場側は取材に「事実確認を進めています」と話している。
(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190326-00000005-jct-soci)

 

 

「りっちー・ぶらっどもあ」というアカウントが今年の内定者のようで

「笠松競馬場」の内定者と明かした上でツイートを連発しているようです。

 

「笠松競馬場」の公式アカウント(研修担当)はリツイートなどで説教をしていますが

内定者は総スルー(完全無視)をしており・・・果たして内定後にどうなるのか??

 

実際のツイートがこちら。

↓↓↓

 

内定者の研修担当って本当に大変だなぁ・・・と改めて実感。

機密情報も守れない人は会社にとって不安な人材でしかありませんし、雇えませんね。

 

なんでもかんでも話をしてしまう人間を雇うくらいなら

会社にとってはロボットを入れた方が超安心。

 

今では人間でしかできない業務もどんどんロボットに取って代わられた方がいいのかも….?

 

笠松競馬場のパワハラツイートと内定者のはっちゃけ炎上ツイートに関するネットの声は?

Sponsored Link

 

笠松競馬場の研修担当のパワハラツイートと内定者のはっちゃけツイート関する

ネットの声を見ていきます。

 

 

内定者のはっちゃけツイートも悪いけれど

研修担当も公開説教は良くないという意見が一番多いようですね。

 

研修担当のツイートがパワハラかどうかについては

8:2の割合で、「こんなんパワハラではないでしょ!」という声が多かったです(体感)。

 

私もパワハラかどうかで言ったら、パワハラにはならないかなと個人的に思います。

こんなんでパワハラだったら・・・会社で働けるのか・・・?

なんでもパワハラ〜っていう人は自分で会社を経営するしかないですね〜。

Sponsored Link