新元号が「令和」と発表されました。

「令和」は万葉集から選ばれたということで、その理由や意味について見ていきます。

 

今回は

・新元号「令和」の意味

・新元号「令和」が万葉集から選ばれた理由

・新元号「令和」に対するネットの反応

について見ていきます。

 

Sponsored Link

新元号は「令和」の意味や万葉集から選ばれた理由は?

 

新元号「令和」の意味は?

新元号「令和」に込められた意味は

「人々が美しく 心を寄せ合う中で 文化が生まれ育つ」

とのこと。

 

新元号「令和」が万葉集から選ばれた理由は?

新元号「令和」は ”万葉集” の32種  梅花の歌から引用されたもの、とのことです。

その歌がこちら。

 

初春の令月にして

気淑く(きよく)風和ぎ(かぜやわらぎ)

梅は鏡前(きょうぜん)の粉を披(ひら)き

蘭は珮後(はいご)の香(こう)を薫(かお)らす

 

今までの元号は全て中国の古典を由来としてきたようですが

 

今回は日本の万葉集の歌を由来としてきたことについて

「万葉集は地位や身分に関係なく幅広い人の歌が収められ

その当時の豊かな国民文化を象徴とする 国書」と説明されています。

 

「令和」の決め手に関しては

「一人一人の日本人が

明日への希望と共にそれぞれの花を

大きく咲かせることができる

そうした日本でありたい」

とのこと。

 

Sponsored Link

新元号は「令和」に対するネットの反応は?

 

新元号「令和」に対するネットの反応を見ていきます。

 

https://twitter.com/tmg_oyasumi/status/1112554578719838208

 

今はまだ「令和」って馴染まない感じがしますが、これから馴染んでいくのかな〜。

Sponsored Link