無所属の明石市議選候補である竹内きよ子さんの選挙カーが歩道を占拠している、と

話題になっているようです。「選挙カーが占拠カー」「道路交通法違反!」という声が

上がっているようですが、どうやら道路交通法の適用外で問題はない…?

 

今回は

・竹内きよ子さんの選挙カーが歩道を占拠で話題に

・竹内きよ子さんの選挙カーが歩道を占拠も道路交通法違反ではないので問題なし?

・竹内きよ子さんの選挙カーが歩道を占拠に関するネットの反応は?

について見ていきます。

 

竹内きよ子の選挙カーが歩道を占拠!批判殺到も道路交通法違反ではない?

竹内きよ子の選挙カーが歩道を占拠

無所属の明石市議選候補である竹内きよ子さんの選挙カーが

歩道を占拠していると注目が集まっています。

 

https://twitter.com/idemarichaaan/status/1118067483565445120

 

見たときは私も衝撃でした・・・ ^^;

まさに歩道と車の幅がぴったりで・・・誰も通れない状態です。

 

演説などをするにあたって車を停めるところがないので

しょうがないのかもしれませんが…これってさすがに

「道路交通法違反では?」と思ってしまいますよね。

 

竹内きよ子の選挙カーに批判殺到も道路交通法違反ではないので問題なし?

Sponsored Link

 

ツイートが拡散されてからは「道路交通法違反だ!」という批判の声が上がっています。

 

ただ、選挙カーは道路交通法により

”駐車禁止及び時間制限駐車区間の規制の対象から除く車両”とされているようなんですね。

 

道路交通法には下記のように書かれています。

第四十五条 車両は、道路標識等により駐車が禁止されている道路の部分及び次に掲げるその他の道路の部分においては、駐車してはならない。ただし、公安委員会の定めるところにより警察署長の許可を受けたときは、この限りでない
(引用元:https://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=335AC0000000105_20180401_429AC0000000052&openerCode=1#289)

 

で、兵庫県道路交通法施行細則を見てみると・・・

4 法第4条第2項の規定により、法第45条第1項に規定する駐車禁止並びに法第49条の3第2項又は第 4項に規定する時間制限駐車区間及び法第49条の4に規定する高齢運転者等専用時間制限駐車区間の規 制の対象から除く車両は、第2項各号に掲げるもののほか、次の各号に掲げるとおりとする。
(引用元:http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/kunrei/data/B60011.pdf)

と書かれており、「第2項」に上げているものは対象外のようなんですね。

 

で、その「第2項」がこちら。

2 法第4条第2項の規定により通行の禁止(一方通行及び指定方向外進行禁止を除く。)の規制の対象か ら除く車両は、次の各号に掲げるとおりとする。
(1) 工作物の損壊、危険物の爆発、火災その他の変事が発生した場合に、被害を防止し、又は被害を軽 減するため使用中の車両
(2) 応急の救護を要する傷病者を搬送するため使用中の車両
(3) 犯罪の鎮圧若しくは捜査又は交通取締り若しくは交通事故の捜査その他警察責務遂行のため使用中 の車両及び当該車両が随伴する車両
(4) 令第14条の2の規定による道路維持作業用自動車で、道路の維持、修繕等の作業のため使用中のも の
(5) 公職選挙法(昭和25年法律第100号)に基づく選挙運動又は政治活動のため使用中の自動車



(引用元:http://www.police.pref.hyogo.lg.jp/kunrei/data/B60011.pdf)

なので、今回話題になっている選挙カーも規制の対象外ということになるようですね。

 

ちなみに東京都道路交通規則がこちらですが、分かりやすく書かれていました。

(4) 法第45条第1項に規定する駐車禁止、法第49条の3第2項又は第4項に規定する時間制限駐車区間及び法第49条の4に規定する高齢運転者等専用時間制限駐車区間の規制の対象から除く車両(駐車禁止の場所が車両の通行を禁止している道路の区間にある場合には、当該通行禁止の区間を通行することが認められている車両に限る。)
ア 人命救助活動、水防活動、消防活動又は災害応急対策のため使用中の車両
イ 令第13条第1項に規定する自動車で同項各号に掲げる用務のため使用中のもの
ウ 犯罪の予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締り、警備活動その他警察活動のため警察職員が使用中の車両及び当該警察活動のため停止を求められている車両
エ 放置車両の確認及び放置車両確認標章の取付けのため使用中の車両
オ 電気通信事業法に基づき、電報の配達のため使用中の車両
カ 廃棄物の処理及び清掃に関する法律に規定する一般廃棄物の収集のため区市町村が使用中の車両
キ 道路の維持管理のため使用中の道路維持作業用自動車
ク 信号機、パーキング・メーター、パーキング・チケット発給設備及び道路標識等の維持管理のため使用中の車両
ケ 公職選挙法に基づく選挙運動用又は政治活動用の自動車で、街頭演説又は街頭政談演説に使用中のもの
(引用元:http://www.reiki.metro.tokyo.jp/reiki_honbun/g1012199001.html)

 

選挙カーは道路交通法の(駐車などの)規制の対象から

除かれる対象のようですね。

 

規制の対象外とはいっても、歩道に停めるのはかなり問題ありですよね…。

法や規制的に問題なかったとしても、市民からは批判の声が上がっているので…

市民にどう思われるのか?は考えて行動する必要がありそうですね。

(以前、バスの停留所に停めている選挙カーもあったようですし)

 

竹内きよ子の選挙カーが歩道を占拠に関するネットの反応は?

Sponsored Link

 

竹内きよ子さんの選挙カーが歩道を選挙に関するネットの反応を見ていきます。

 

 

ネットでは・・・そもそも選挙カーに対して不快感を持っている方が

多いようですね…。

 

「選挙カーがいると渋滞する!」

「選挙カーがいるとバスが遅れる」

「選挙カーの音がうるさくて、電話の声が聞こえない」

「自転車で回って欲しい・・・・」

などの声も上がっていました。

 

赤ちゃんがいる家庭では「あの爆音で起きてしまうのでヒヤヒヤする…」

とも聞いたことがあります。

 

竹内きよ子は学校の先生だった

竹内きよ子さんは現在59歳で、無所属で明石市議会議員選挙の候補者となっています。

そんな竹内さんは元々は学校の先生だったようですね。

 

当時の生徒からはこんな声も上がっていました。

今回はこんな形で話題になっていますが、好かれていた先生なのかな〜と感じますね。

当時は体育の教師だったようです。

Sponsored Link