山田裕貴さんが2019年5月27日放送の「しゃべくり007」に出演します。

父親が中日の元プロ野球選手の山田和利さんということもあって、2018年には

始球式で投球者を務めた山田裕貴さん。そんな山田裕貴さんが野球を辞めた理由が

気になります。

 

今回は

・山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利さん

・山田裕貴さんが野球を辞めた理由は?

・山田裕貴さんが投球した始球式の動画は?

について見ていきます。

 

山田裕貴 父親はプロ野球選手の山田和利

 

山田裕貴の父親はプロ野球選手の山田和利

山田裕貴さんの父親は元プロ野球選手の山田和利さんです。

選手時代は中日ドラゴンズと広島東洋カープで活躍し

現在は、広島東洋カープでコーチをされています。

 

愛知県出身の山田和利さんは、東邦高校を卒業後に

ドラフト4位で中日ドラゴンズに入団。

 

1984年から1990年まで中日ドラゴンズの選手として試合に出場し

1991年に広島東洋カープに移籍しました。

 

そして、1991年から1995年まで広島東洋カープで活躍しましたが

1996年に再び中日ドラゴンズに復帰。

しかし、故障のため、そのまま引退されました。

 

その後、1997年〜2004年までは中日ドラゴンズ

2011年、2015年〜現在までは広島東洋カープでコーチをされています。

 

山田裕貴は父親と似てる?(画像比較)

Sponsored Link

 

山田裕貴さんと父親の山田和利さんは親子で似ているのでしょうか。

画像を比較してみました^^

 

山田和利コーチの画像から見ていきます。

(現時点で54歳)

山田裕貴 父親 プロ野球選手 山田和利 画像
(引用元:https://baseball.sports.smt.docomo.ne.jp/team/member/detail_6-10283.html)

 

そして、息子である山田裕貴さんの画像。

山田裕貴 父親 プロ野球選手 山田和利 画像 始球式
(引用元:https://www.watanabepro.co.jp/mypage/10000042/)

 

「おお・・・親子だ!」と感じるほど似ているところはないかも…?

もしかしたら、お母さん似なのかもしれませんね^^

 

山田裕貴が野球を辞めた理由・俳優を目指した理由は?始球式動画も!

山田裕貴が野球を辞めた理由

 

山田裕貴さんですが、お父さんの影響もあり、小学生〜中学生時代まで

クラブチームで野球をやっていたようですね。

 

しかし、中学時代で野球を辞めてしまったようです。

その理由としては、「プロ野球選手にはなれない」と思ったから。

 

どうやら、当時のチームメイトからは「プロ野球選手の息子なのに・・・」

と言われたりしたようで ”自分には無理なんじゃないか。。。” と感じたそうです。

 

そして、野球を辞めた時にお父さんから言われた言葉が

「野球をやれとは俺は言ってない。ただ、お前が ”やる” と決めたことを

なんで最後まで続けなかったんだ」

 

そして、山田裕貴さんは

「次やると決めたことは最後までやろう」

と決めたようです。

 

俳優を目指したきっかけは?

山田裕貴さんが俳優を目指したきっかけについてですが

野球を辞めた頃、「テレビや映画に出ることはかっこいい」

「テレビや映画のスクリーンに映ることは父親を超えられるかも」

と思ったそうで、そこから俳優という職業を選んだようです。

 

野球をやっていた頃からずっと父親である山田和利さんに勝ちたいと思っていた山田裕貴さん。

 

テレビに映っている ”かっこいい父親” にどうやったら勝てるのか?と考えていたようです。

 

ずっと野球をやっているうちに「これは、自分のために野球をやっているんじゃなくて、父に勝つためだけに野球をやっているじゃないか」という思いがどんどん出てきてしまって。そして、野球は中学までで辞めたんです。

そして、高校3年生の時、忘れられない体験をしまして。自分の友達が高校野球で甲子園に行って、スタンドに応援に行ったんです。その時、まだ試合も始まっていないのに、グラウンドを見ていたら涙が止まらなくなったんです。あのまま続けて頑張っていたら、スタンドじゃなくて、グラウンドに立っていたかもしれない。オヤジを超えていたかもしれない。なのに、途中であきらめてしまった。父という存在に自分から負けてしまって、あきらめてしまって、今、自分はスタンドにいる…。そんな思いが一気にあふれてきまして。一緒に応援に行っていた友達からしたら「なんで泣いてるの?」になったと思いますけど(笑)、その時に自分の中で何かがはじけたのは間違いありません。

そこで、考えたのが「俳優」という道だったんです。というのは、うちは家族みんなで楽しむことといえば、リビングで映画やドラマを見ることだった。父は試合やキャンプなどで1年の3分の2ほどは家を空けてましたし、家族全員でそうやって見ている時間というのが、すごく楽しくて。じゃ、家族で見てきた映画やドラマに出る存在になろうと。そう決めて、進学もせず、高校卒業と同時に東京に出て俳優を目指しました。

(引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/nakanishimasao/20170427-00070326/)

 

お父さんとは違うカタチでテレビに出る道を選んだ、というわけだったようですね^^

 

山田裕貴が中日試合で始球式に登場

 

山田裕貴さんは2018年8月10日にナゴヤドームで行われた

中日ドラゴンズ 対 東京ヤクルトスワローズ 戦の始球式の投球者を

務めました。

 

 

その際は、お父さんが中日ドラゴンズの現役選手だった頃に着けていた

背番号「30」のユニフォームを着て投球。

 

 

 

もし野球選手になっていたら、こんな感じだったんですね^^

身長が178cmと高身長ですし、めちゃくちゃかっこいいです✨✨

(ちなみに、お父さんも身長は178cmのようですね)

 

Sponsored Link

山田裕貴のプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

『#特捜9 season2』スタート このあとよる9時から 第1話です! スペシャルに続き 大変な事件が起きます #特捜9season2 #新藤亮

山田裕貴さん(@00_yuki_y)がシェアした投稿 –

 

山田裕貴さんのプロフィールを見ていきます。

 

◆山田 裕貴(やまだ ゆうき)

・生年月日:1990年9月18日

・年齢:28歳

・出身地:愛知県

・身長:178cm

・血液型:O型

・所属事務所:ワタナベエンターテイメント

・若手イケメン俳優集団「D-BOYS」のメンバー

 

出演作品は、ドラマや映画、舞台と幅広く活躍されていますね。

 

2010年頃から俳優デビューしたようですが

ここ最近の出演作品を見ると・・・

 

ドラマ:

2018年「健康で文化的な最低限度の生活」

2019年「連続テレビ小説 なつぞら」

など

 

 

映画:

2017年「トモダチゲーム」

2018年「万引き家族」「となりの怪物くん」「虹色デイズ」

など

 

これからさらに活躍が期待される俳優さんです^^

 

 

また、山田裕貴さんには妹さんがいらっしゃるようで

実家に帰った時には一緒に火鍋を作ったりと仲が良いみたいですね✨

 

ツイッターにも登場していました^^

 

 

二人兄妹で、良いお兄ちゃんです ^^✨✨

Sponsored Link