花のち晴れ)ロケ地や撮影場所は?英徳学園は東京の成蹊大学?画像

新花男『花のち晴れ~花男Next Season~』が2018年4月よりTBSにて実写ドラマ化しますが、ロケ地はどこなのでしょうか??

今回は、『花のち晴れ』のロケ地について見ていきたいと思います ( *´艸`)♪♪

その前に『花のち晴れ』のあらすじについてですが、『花のち晴れ』はF4メンバーが学校を去った2年後のストーリーになっています ^^★

あらすじはこんな感じ (・∀・)

↓↓↓↓

そして時が経ち、「F4」は卒業。さらに2年の月日が経ち、英徳学園高校は「F4」により退学を強いられた生徒が多数いることに対する悪い評判と、ライバル校の出現により、学園への入学希望者が激減してしまいます。結果的に大金持ちばかりの通うエリート高校に、庶民が増えつつあるのでした。 そして、そんな英徳学園高校に「コレクト5」と呼ばれる、「F4」に類似した5人組が生まれます。彼らは、英徳学園高校がかつてのエリート集団としての栄光を取り戻すため、学費を滞納している生徒や学校に寄付をしていない庶民をターゲットに、自らの権力を使いいじめ、退学させることを繰り返していました。 しかし、そんな「コレクト5」のリーダー神楽木晴には、誰にも言えない庶民的な一面があり……。 神楽木晴の秘密を知ってしまった元お嬢様で隠れ庶民の江戸川音は、この秘密を盾に「コレクト5」のいじめに立ち向かっていきます。
(引用元:https://ciatr.jp/topics/308991)

 

ちなみに、主人公・江戸川 音(えどがわ おと)役は杉咲花さんが、C5(コレクトファイブ)のリーダー・神楽木晴(かぐらぎ はると)役は平野紫耀さんが演じます☆

では、『花のち晴れ』のロケ地について見ていきたいと思います \(^o^)/♪

Sponsored Link

『花のち晴れ』ロケ地や撮影場所は?

『花のち晴れ』のロケ地や撮影場所はどこなのでしょうか ^^?

まだ公表はされていませんが、花男と同じ英徳学園が舞台になっているので、花男とロケ地はほぼ同じなんじゃないかな~?と思われます ( *´艸`)💛

ちなみに花男でのロケ地はこんな感じでした♪♪

↓↓↓↓↓

◆英徳学園 ⇒ 成蹊大学 (東京都武蔵野市吉祥寺北町3丁目)

◆牧野つくしのバイト先和菓子屋「千石屋」⇒ 鶴屋吉信 世田谷店

◆F4メンバーがちょこちょこ登場した通り ⇒ 汐留シオサイト5区イタリア街

◆道明寺司が牧野つくしを待っていた時計広場 ⇒ 恵比寿ガーデンプレイス時計広場

 

『花のち晴れ』英徳学園のロケ地は東京の成蹊大学?

Sponsored Link

『花のち晴れ』の英徳学園のロケ地は東京の成蹊大学なのでしょうか?

先に記載した通り、とくに公表はされていませんが、花男と同じく『花のち晴れ』は英徳学園が舞台 ^^

なので、高い確率で成蹊大学で撮影が行われているんじゃないかと思います (*^▽^*)★

花男も『花のち晴れ』も舞台が同じ英徳学園なのに校舎がガラリと変わっていたら、かなりおかしいですもんね ^^;

CGでなんとかするのも大変そうだし・・・ (゚∀゚) (笑)

『花のち晴れ』では、英徳学園と対立するカタチで学園というこれまたリッチな学校もたびたび登場しますが、はたしてどこの学校で撮影されるのでしょうか?

こちらも情報がないので、分かり次第、更新していきたいと思います ^^

 

新花男「花のち晴れ」については、コチラの記事でも触れています \(^o^)/♪♪

↓↓↓↓↓

新花男「花のち晴れ」C5女子・真矢愛莉役今田美桜が可愛い!画像

↓↓↓↓↓

花のち晴れ(花男続編)、ドラマ主人公の江戸川音役は杉咲花(画像)

.

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ