クリスタルケイの母親シンシアは歌手で父親と離婚していた(深イイ話

歌手・クリスタルケイさんの母親であるシンシアさん。

シンシアさんは、旦那さんと離婚していて、クリスタルケイさんを女手一つで育て上げました。

 

そんなシンシアさんは、いたずら好きでかなりファンキーな方なのだそうですが、どんな女性なのでしょうか?

シンシアさんについては、2018年5月14日放送の「深イイ話」で取り上げられています!

 

ということで、今回はクリスタルケイさんの母親・シンシアさんについて見ていきたいと思います ^^

 

 

Sponsored Link

クリスタルケイのプロフィール

 

まずは、クリスタルケイさんのプロフィールから見ていきます。

 

・名前:クリスタル・ケイ

・本名:Crystal Kay Williams(クリスタル・ケイ・ウィリアムズ)

・生年月日:1986年2月26日

・年齢:32歳 ※2018年5月現在

・出身地:神奈川県横浜市

・大学:上智大学

 

クリスタルケイさんの最初の仕事は「PCエンジニアDuo」のCMソング。

クリスタルケイさんが4歳の頃だったようです。

そして、13歳になったときに菅野美穂さん出演CM『ビタミンウォーター』の主題歌を歌ってシングルデビューを果たしました。

 

2003年以降は英語の楽曲を作成しアジア進出したり、

ボイストレーニングやダンスレッスンのためにニューヨークへ渡ったりと音楽に本腰を入れて活動。

 

そして、あの名曲「恋におちたら」では一気に注目を集めましたね ^^♥

↓↓↓↓↓

「恋におちたら」LIVE

 

ちなみにこの曲は、ドラマ「恋におちたら ~僕の成功の秘密~ (草彅剛さん主演)」でも使用されていました。

私も大好きな曲で何百回も聞いたなぁ~ ( ´ ▽ ` )♫

 

 

クリスタルケイの母親シンシアは歌手!

 

クリスタルケイさんの母親シンシアさんは、在日韓国人3世の方だそう。

歌手名は「シュンケイ」さんで、CDなどもリリースされています。

↓↓↓↓↓

 

現在は、歌手だけでなく所属事務所「グレードプロダクション」の社長をも務められているみたい。

歌手兼社長ってかっこいいですよね ^^

 

シンシアさんが旦那さん(クリスタルケイさんの父親)と結婚したのは22歳のとき。

その当時、国際結婚というのをあまり良く思っていなかったシンシアさんの父親(クリスタルケイさんの祖父)は、シンシアさんを勘当状態に。

そのため、クリスタルケイさんは幼い頃、お爺ちゃん(シンシアさんの父親)に会う機会があっても全く口を聞いてもらえなかったんだそう。

 

今ではそんな勘当状態の関係も修復されたようですが、結婚当時そしてクリスタルケイさんが生まれてしばらくの間は実家に帰ることができず、かなり大変な時期があったようです。

 

Sponsored Link

 

クリスタルケイの母親シンシアは父親と離婚していた

 

クリスタルケイさんの父親・ウィリアムスさんはアフリカ系アメリカ人。

 

シンシアさんが21歳のときにアメリカ軍の海兵だったウィリアムスさんと出会ったようです。

その後、交際わずか1年で国際結婚!

そして、クリスタルケイさんが生まれましたが、5年で離婚されました。

 

離婚してからはかなり経済的に厳しい生活だったようですが、シングルマザーとして女手一つでクリスタルケイさんを育て上げました。

せめて実の親(シンシアさんの両親)に頼りたいときもあったでしょうが、勘当状態だったということから、本当に誰にも頼れず1人で頑張ってきたのかなぁと思います。

 

 

まとめ

 

歌手・クリスタルケイさんの母親「シンシアさん」は在日コリアン3世、そして「シュンケイ」という芸名で歌手活動をされている、ということが分かりました。

旦那さん(クリスタルケイさんの父親)とは離婚されていますが、現在は所属事務所の社長をもこなすかっこいい女性です ^^

 

いたずら好きでファンキーな方ということですが、どんな一面があるのでしょうか?

今日放送の「深イイ話」が楽しみです ^^

Sponsored Link

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ