9月15日に女優の樹木希林さん(75)が亡くなったことが報道されました。

 

夫である内田裕也さんとは長い間別居状態でしたが、離婚をしていません。

別居状態だったのもあり、内田裕也さんは最後に希林さんを看取ることができず、電話でスピーカー越しに会話をされたと言われています。

 

「長年の別居を続けても離婚しないなんて変わっているな~…」なんて思ってしまいましたが、内田裕也さんはなぜ愛人(島田陽子さん)と不倫関係にあったにも関わらず、樹木希林さんと離婚されなかったのでしょうか?

また、内田さんには逮捕歴もあるようですが、ロックンロールな内田さんは一体なにをしたことがあるのでしょうか?

 

今回は、内田裕也さんが不倫相手である愛人(島田陽子さん)がいても離婚しなかった理由や過去の逮捕歴について見ていきます。

 

Sponsored Link

内田裕也と樹木希林の馴れ初め

(引用元:http://by-s.me)

 

まずは、内田裕也さんと樹木希林さんの馴れ初めから見ていきます。

 

樹木希林さんは、1964年に俳優の岸田森さんと結婚。

数年後に、離婚されました。

 

そして、1973年10月に樹木希林さんは内田裕也さんと再婚。

出会いは、ムッシュかまやつさんの紹介だったと言われています。

 

しかし、1年半の同居後に別居。

1976年には長女の也哉子さんが誕生しましたが、別居婚を継続されていました。

 

同居して1年半で別居・・・ってちょっと早いですよね。。。^^;

お子さんが誕生したら、またちょっと変わってくるのかなぁ・・・(また同居するようになるのかなぁ~)なんて思いましたが、変わらず40年以上も別居状態が続いていたわけですから、ちょっと衝撃です。

 

 

内田裕也と樹木希林が別居した理由はDV?

Sponsored Link

 

内田裕也さんと樹木希林さんが別居するようになった理由ですが、内田裕也さんのDVと言われています。

当時の週刊誌は「樹木希林さんによると、内田裕也さんのDV行為は1973年の結婚当初からだった」と報道。

毎晩の暴力は日常茶飯事で、樹木希林さんも激しく闘ったそう…。


(引用元:https://www.j-cast.com/2011/05/19096045.html?p=all)

 

実際、樹木希林さんは肋骨を折られたときもあったようですし、やり合うための包丁もしょっちゅう欠けてしまったのだとか。

金物屋さんには何度も包丁を買いに行ったようで「お宅はどうしてこんなに包丁が壊れるんですか?」と言われたこともあるほど。

 

こう考えると、結婚当初からDVが続いていたのにも関わらず、1年半は同居が続いていたなんて・・・すごいです。。

(今だったら、即離婚ではないでしょうか?)

 

そして、その後、長女の也哉子さんが誕生するわけですが、生まれる前に別居。

離婚はしないけれど、月に1回は樹木希林さんと内田裕也さんは会うという生活を繰り返していたようです。

 

結婚当時の記者会見では

樹木希林さんは「奇怪な女優にロックバカ」とコメント、

内田さんは「俺も彼女も普通の人とは結婚できない。その2人が出会えたことを神様に感謝したい」とコメントし、のろけあっていたようですが

まさか結婚後にDVという壮絶な生活が待っていたとは・・・とてもじゃないけど夫婦生活って難しいなと思います。。。

 

 

内田裕也の愛人・島田陽子って?

(引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1612329/)

 

結婚後、1年半で別居した樹木希林さんと内田裕也さん。

別居した背景には、内田裕也さんのDVがあったようですね。

 

で、そんな内田裕也さんですが、別居中もたくさんの方との不倫が報道されたみたい。

その中でもかなり話題になったのが、島田陽子さん(65)という女優さんです。

 

島田陽子さんは今では名前を聞くことがありませんが、当時は ”清純派女優” ”国際女優” と言われるほどの女優さんだったみたい。

1971年に『続・氷点』で辻口陽子役を演じ、一気に大注目。

その後、たくさんの出演依頼が殺到し、圧倒的な人気女優まで上り詰めました。

 

そして、1980年にはアメリカ制作のドラマ『将軍 SHOGUN』でヒロイン役を演じたことで、ゴールデンアロー賞の主演女優賞を受賞。

日本国内のみではなく、海外でも人気の ”国際女優” になりました。

で、日本とニューヨークを行き来する大女優になったわけなのですが・・・このまま人生うまく行くかと思いきや、

1988年に内田さんとの不倫がフライデーされたわけなんです。

 

で、不倫ですし、あっさり別れたならまだ良かったのですが、内田裕也さんに貢ぎ続けた島田陽子さん。

横浜の豪邸(2億5千万ほど)のローンや、自家用車の修理代、引越し費用、内田さんが都知事選に出馬した際の選挙資金など、かなり多額の借金をつくったと言われています。

周りからお金を借りたりなどもしたようですが返済することができず、最終的にヘアヌード写真集の出版、銀座クラブのママになったり、AVデビューをすることで返済へと当てているようです。

 

一緒になれるかわかんない人と住むために豪邸を購入してしまうなんて、正直信じられませんが・・・きっとのめり込んでしまうほど内田裕也さんのことを好きになってしまったんでしょうね。。

 

ちなみに、気になるのが内田裕也さんのDV。

DVをする人って、誰かれ構わず暴力を振るうイメージがあります。

奥さんである樹木希林さんに暴力を振っていたわけですから、当然、愛人である島田陽子さんにも同じように暴力を振っていたのかなと予想されますよね。

 

実際、内田裕也さんは愛人の島田さんにもDVをしていたと報道されています。

なんでも、島田陽子さんは伊豆に別荘を持っていたみたいなのですが、その別荘では内田裕也さんが島田さんを刃物で追い回すという刀傷沙汰があったんだとか。

島田さん、普通なら愛想をつかすはずなのですが・・・これでも愛想をつかさず、内田裕也さんの都知事選出馬では選挙資金の一部を工面したと言われていますから、本当になんと言っていいのか、、、すごいです。(驚)

 

内田裕也さんの落選後に破局を迎えたようで、多額の借金のみが残った島田さん。

今は一般の方と再婚されたと言われていますが、なぜ内田裕也さんと不倫してしまったのか、なぜDVされても別れられなかったのか・・・と疑問が残ります。

 

別れられないほど、どうしても惹きつけられる方なんでしょうか・・・?

借金をつくってまでのめり込む恋愛は自分には無理だな~と思っちゃいます (–;)

 

内田裕也が樹木希林と離婚しなかった理由は?

Sponsored Link

 

結婚当初からの内田裕也さんからのDV、そして愛人との不倫・・・

樹木希林さんが内田裕也さんと離婚するには十分な理由がある気がしますが、なぜ離婚しなかったのでしょうか。

 

どうやら、樹木希林さんは本当に内田裕也さんのことが好きだったみたい。

 

というのも、内田裕也さんは1981年に離婚届を出していたんです。

それも樹木希林さんが知らない間に勝手に・・・。

内田裕也さんは樹木希林さんと別れて、島田陽子さんと再婚する気だったのでは?と言われています。

 

離婚届を勝手に出されたことを知った樹木希林さんは「離婚届を無効」とするために訴訟を起こします。

そして、最終的に出た判決が離婚届の無効

樹木希林さんが勝訴したカタチになり、別居婚は継続されました。

 

多くの人が「なんでそこまでして?」と思ったんじゃないでしょうか。

樹木希林さん自身は離婚しない理由について「純なものがひとかけら見えるから」「あの人には責任を取れる人が必要」と説明しており

また、そのときそのときにさまざまなコメントも残しています。

 

「まぁ、縁ですから。自分に合った人と出会うわけですから」
(引用元:http://entameblog.seesaa.net)

 

「あんな男を放っておいたらおっと迷惑を掛けるから、自分がいる事で最後の一線を越えさせないようにしているんだ」
(引用元:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp)

 

「内田ほど何をしでかすかわからない、これほど退屈しない人間はいない。まあ好きといえば内田裕也という人間のすべてが好きなんでしょう」
(引用元:http://salitote.jp)

 

確かに、内田裕也さんが仮に再婚したとしても同じようなことを繰り返す気がします・・・。

DVする人ですし・・・DV→別居→離婚→再婚→DV→別居…というサイクルが繰り返されそう。

 

そう考えると、樹木希林さんは実際に内田裕也さんのことを純粋に好きだったかもしれませんが、

それ以上に大きな愛情をもっていたのかな~なんて思っちゃいます。

とはいえ、DVという行為は許されることではないと思うので、これが美談といえるのかというと個人的には全く肯定できませんが。。。

 

離婚しようとしたが却下されてしまった内田裕也さん。

今では、

自分は「結婚は一度きりだ」と。築地本願寺で(式を)挙げたが、僕なりにそこで誓ったので。そういうわけで今後一生、僕のほうから「離婚してくれ」ということは絶対ない。
(引用元:http://news.livedoor.com)

とコメントしているようです。

 

別居しても離婚をしなかった樹木希林さんと内田裕也さん。

結婚情報誌「ゼクシィ」のCMに出演されたときには、なかなかの反響があったようですよ。

↓↓↓↓↓

樹木希林さんと内田裕也さんみたいな夫婦関係を築きたいとは正直思いません・・・

が、こういう夫婦のカタチもあるんだなぁって思うと素敵なCMのようにも思えます。

 

内田裕也には逮捕歴も!

 

ロックンロールな内田裕也さん。

DVというだけで正直「無理・・・」と思ってしまいますが、逮捕歴が3回もある方なんですよね。

 

内田裕也さんは非常に短気な性格として有名だそうで・・・

1977年 大麻取締法違反で逮捕(起訴猶予処分)

1983年 泥酔状態で包丁を片手に音楽事務所に押し入る(銃刀法違反で逮捕)
→国内アーティストよりも海外アーティストばかり使用するという理由から起こした事件

2011年 交際相手の女性(客室乗務員)から別れ話をされたことで女性を脅迫、女性宅に無断侵入したことで逮捕

という3度の逮捕歴があります。

ロックというのか、破天荒というのか・・・ちょっとなんともいえないですね。。。

 

芸能人だからこそ、今でも普通に芸能活動できているのかな、、と思います。

一般人だったら、普通に生活を続ける(社会復帰をする)のなんてほぼ無理ですよね。。

 

2014年にさっしーとのコラボデュエット曲『シェキナベイベー』を発表しているけど、芸能人だからこそだろうなぁ。。。

↓↓↓↓↓

 

 

内田裕也さんについてはこちらでも触れています。

似ている方って意外に多いのかも…?

↓↓↓↓↓

内田裕也は井浦新やダイヤモンドユカイに似てる!若い頃の画像比較!

.

Sponsored Link