ペイペイ(PayPay)のクレジットカード不正利用が多発しているようです。

被害額は10万〜100万など高額なようですが保証はされるのでしょうか?

 

ペイペイのクレカ不正利用はペイペイ自体を利用していない人も被害になっているので

クレジットカードを持っている方は全員注意が必要。

 

クレジットカードの利用金額はしっかり確認してくださいね。

不正利用の履歴を見つけたら、急いで対応しましょう ><!

 

今回はペイペイのクレカ不正利用について見ていきます。

 

Sponsored Link

ペイペイのクレカ不正利用が多発!

 

ペイペイ(PayPay)のクレジットカード不正利用が多発しており

ツイッターではたくさんの被害報告が上がっています。

 

被害にあっているのは PayPay利用者というわけではなく

クレジットカードを持っている人。

 

つまり・・・

ペイペイ(PayPay)を使っていようがいまいが

ペイペイ(PayPay)のアカウントを持っていようがいまいが

ペイペイ(PayPay)のアプリをダウンロードしていようがいまいが

ペイペイ(PayPay)の存在を知っていようがいまいが

関係がありません・・・!!!!

 

ペイペイとは?

まずはペイペイ(PayPay)についてあまり知らない方もいると思うのでご説明。

 

ペイペイ(PayPay)とは、ソフトバンクとヤフーの合弁会社「PayPay株式会社」が提供する

バーコードやQRコードを使って決済ができる新たなスマホ決済サービスのこと。

 

利用者を獲得するために(一気に認知・普及させるために)

支払い額の20%が戻ってくる!!!という

100億円あげちゃうキャンペーン”  で話題になりました。

 

 

ペイペイ (スマホ決済)にて商品を購入すると

お会計の20%が返ってくる、という魅力たっぷりのこのキャンペーン。

 

2018年12月4日9時 〜 2019年3月31日23時59まで実施予定でしたが

あっという間に利用者が増え、還元付与額の100億円に達し、12月13日23時59で終了しました。

キャンペーン期間は予想を反して10日間でした。

 

20%といったら結構、大きいですからね ^^;

CMの効果抜群だったようです。

 

1000円のランチをした場合でも・・・200円バック

10,000円の服を買った場合でも・・・2,000円バック

100,000円の電化製品を買った場合でも・・・20,000円バック

ですからね・・・!!

 

※条件

キャンペーン期間中、PayPay加盟店にてPayPay決済でお支払いいただいた方に対し、PayPay決済利用金額の20%相当のPayPayボーナスを付与します。お支払い後、原則として当該決済の翌月10日前後にPayPayボーナスを付与いたします。本キャンペーンにおけるPayPayボーナス付与上限はお一人様につき月額50,000円相当です。
(引用元:https://paypay.ne.jp/promo/10billion-campaign/)

 

上記の通り、条件はありますが高額の商品を買った方がお得ですね!!

ペイペイのキャンペーンは終了してしまいましたが

今後も新しいキャンペーンを実施予定のようなので要ご期待✨

 

ペイペイのクレカ不正利用被害の声

で、そんなペイペイのクレジットカード不正利用被害が多発しているんですね。

つまり、赤の他人に自分のクレジットカードを使って商品を購入されている、ということです。

 

https://twitter.com/yyyleben/status/1072851537653784576

https://twitter.com/ikura190/status/1073204876321026050

 

クレジットカードの明細を見たら、身に覚えのないpaypay〇〇という決済が同日付で複数あった。とりあえずすぐにクレジットカードをとめて、調査してもらってるけど、合計100万に近い金額だったのでとても不安。不正利用怖い。てかpaypay て何。

 

不正利用に気づいた方の中にはクレジットカード会社から電話がきて発覚⇨カード変更

という方もいらっしゃいますが、必ずしもカード会社から連絡がくるとは限りません。

 

気づかなかった場合は、そのまま自分が他人の商品を支払うことになります。。。

しかも、赤の他人(のペイペイ)に20%のバッグがいっているんです…

 

ペイペイのクレカ不正利用は保証される?

Sponsored Link

 

ペイペイのクレカ不正利用が発覚した場合、

保証されるかどうかですが・・・保証はされません。

 

というのも、被害にあっている人はPayPay利用者だけではありません。

PayPayの存在を知らない人(使用していない人)でさえ、被害にあっているんです。

 

つまり、何かしらの経路で自分のクレジットカード情報が盗まれ

そのクレカ情報を悪い人たちが PayPayに登録して、他人のお金で買い物をしているんです。

 

どこでクレジットカード情報が盗まれたのか分からないわけですから

どこも保証しないわけなんですね。。。

 

どんなにセキュリティを強固にしていたとしても

インターネット上でクレジットカード決済を使用したことがある場合は注意が必要そうです。。。

 

ちなみに・・・

PayPayからのクレカ不正利用とあってまず最初に疑われるのが PayPay株式会社。

ペイペイを利用する際はクレカ情報を登録する必要がありますが

その情報をPayPay社が流出させたんじゃないの?ってことですね。

 

それに関しては下記の通り、否定されています。

 

スマートフォン決済サービスの「PayPay」で、見に覚えのないクレジットカード利用があったとの報告がTwitterで相次いでいる。PayPay社に確認したところ、同社から情報が流出した事実はないとのことだった。

 

100億円相当を利用者に還元するキャンペーンを展開し急激に利用者を増やしている「PayPay」だが、11日ころから身に覚えのない「PayPay」決済についてクレジットカード会社から連絡を受けたというTwitter投稿が相次いでいる。中には、「paypay経由でカード80万円不正利用されちゃいました」「合計100万に近い金額だったのでとても不安」と高額の被害を訴える声も存在。また、「paypayは登録すらしてないので完全に不正利用だ」などサービスに登録していないにも関わらず被害にあったという報告も複数寄せられている。

 

PayPay社に状況を確認したところ、「弊社から情報が流出した事実はない」とのこと。数件の問い合わせがあるが、「PayPay」側では不正使用かどうかを判断できないため、「お客様自身でクレジットカード会社にお問い合わせくださるよう」案内しているとの回答だった。今後については、不正使用が判明した場合、アカウント停止などの対応や不正防止の対策を検討するとした。

 

PayPay社の回答を踏まえると、不正利用の被害報告が本当の場合、「PayPay」アカウントの乗っ取りではなく、何らかの手段で入手したカード情報を第三者が「PayPay」に登録して利用した可能性がある。このため、「PayPay」の利用登録をしていなくても被害にあうこともあり、「PayPay」で使えるVISA、MasterCard、Yahoo! JAPANカードの利用状況には注意する必要がある。

(引用元:https://news.biglobe.ne.jp/it/1214/blnews_181214_5154037331.html)

 

PayPayの利用登録をしている人であれば

「あれ?自分なんか買ったっけ?」と気づけそうですが

全くPayPayの存在を知らない人にとっては何がなんだか分かりません ><

 

これからもこういったスマホ決済が増えていきそうですが

便利な一方、自分が知らないところで自分のカードが他人に使われているのは本当に怖いですね。。。

 

ペイペイのクレカ不正利用はペイペイを使ってない人も被害に!

ペイペイ 不正利用 被害 保証(引用元:https://www.paypay-corp.co.jp/)

 

ペイペイのクレカ不正利用についてですが、先に記載の通り、

ペイペイを利用していない人、ペイペイのアカウントを持っていない人も被害にあっています。

(クレジットカードさえ持っていれば、被害にあう可能性があります…)

 

こればっかりは絶対に防ぐというのは難しいですね・・・。

ペイペイのアプリ利用はアプリをダウンロードしてクレジットカード登録すればすぐに使用できるようなので。。。。

 

クレジットカード登録の際にクレジットカード所持者とアプリ利用者の照合

をさせるようにセキュリティを強化してもらう必要があります。

 

が、何事も絶対はないので・・・

対策としては、しっかり利用履歴をチェックする必要があります。

自分のクレジットカードですからね ><

 

私の場合、「先月こんなに使ってないはず!!!誰かに不正利用されてる?!」

となることが多いのですが、詳細履歴を見てみると・・・自分が使っているんですよね。。

自分が怖いです・・・orz

 

不正利用にあっていた場合の対応

現状、ペイペイで使用できるのは「VISA」、「MasterCard」、「Yahoo! JAPANカード」。

これらの利用状況には厳重に注意する必要があるます。

 

利用履歴に不正利用があった場合は速やかに

クレジットカード会社の各種お問い合わせ先に連絡しましょう ><!

 

PayPayのよくある問い合わせに下記記載されています。

 

身に覚えのないPayPayからの請求が発生している場合は、下記の点をご確認ください。

■PayPayを登録している場合
PayPayアプリのレシートでご利用状況が確認できます。該当の利用がないか確認してください。

<レシートの確認方法>
1.アプリの左上のメニューアイコン[≡]をタップ
2.画面上部中央に表示されている[レシート]をタップ

レシート画面に表示されている各取引をタップすると決済番号などの詳細が確認できます。

《参考》
お支払い後のキャンセルについては、ご利用いただいた店舗の手続きが必要となります。
恐れ入りますが、ご利用いただいた店舗へご連絡ください。

■PayPayを利用したことがない場合、レシートを見ても対象の履歴がなかった場合

お客様の携帯電話やクレジットカードを知りえるご家族様や知人のかたの利用の可能性についてご確認ください。

ご家族の方も含めてご利用にお心当たりがない場合は、ご利用のクレジットカードが不正に利用されている可能性がありますので、速やかにカード会社へご連絡ください。
(引用元:https://support.paypay.ne.jp/consumer/s/article/10003)

 

不正利用額は1万や3万から、10万や50万といった超高額料金まで。

気付かなかった場合、自分の口座から引き下ろされてしまうので

その前に問い合わせ先に連絡して防ぎましょう。

Sponsored Link