大坂なおみ選手の父親(レオナルド・フランソワさん)と元コーチ(クリストフ・ジーンさん)

の契約書が話題になっていますね ^^;

契約書の画像を見たところ、内容がところどころボロボロだそうで…やはり無効になのでしょうか。

 

 

今回は

・大坂なおみ選手の元コーチの契約書画像や内容

・大坂なおみ選手の元コーチたちの契約状況

・大坂なおみの元コーチの契約書に対するネットの声

について見ていきます。

 

Sponsored Link

大坂なおみ元コーチの契約書の画像がコレ!内容がボロボロで無効か?

大阪なおみの元コーチが2億円を求めて訴訟

大坂なおみ選手の幼少期時代の元コーチ(クリストフ・ジーンさん)が

賞金の20%を支払うようにと訴訟を起こしました。

 

20日のTBS系「ひるおび!」は、女子テニスの世界ランキング1位・大坂なおみ(21=日清食品)が元コーチのクリストフ・ジーン氏から2億円の賠償金を求めて訴えられた話題を取り上げた。

ジーン氏は大坂の父、レオナルド・フランソワさんと将来にわたって賞金の20%を支払うことを約束していたとする契約書をフロリダ州の裁判所に提出した。
(引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1317043/)

 

クリストフジーンさんは、2011年〜2012年の間

大坂なおみ選手と姉の大阪まり選手のコーチをしていたようです。

 

ただ、当時はコーチ料を支払えなかったそうで

大阪選手の父親(レオナルド・フランソワさん)は元コーチと

契約を交わしたことでコーチをしてもらえていたそう。

 

その時に交わした契約が今「訴訟」という形になって話題になっているんですね。

現時点では、賞金の20%=”2億ほど” に該当するようで、かなりの金額です。

 

 

大坂なおみ元コーチの契約書の画像

大坂なおみ選手の父親と元コーチが交わした契約書の画像がこちら。

 

大坂なおみ 契約書 画像 内容 元コーチ 
(引用元:https://iromame-beans.jp/user/yu2otktk/d9ce9ebc64c8c7898e1f)

 

 

素人目からすると・・・

内容はともかく、正式な契約書のフォーマットなのかな… という感じ。

 

大阪なおみ選手の父親も「なぜこんな契約書に署名してしまったのか?」

と疑問が残りますね ^^;

 

賞金の20%を永久に」支払い続けるって・・・いくらなんでもありえない気が…。

 

また、20%という数値ですが、テレビの情報によると

普通のコーチでさえ、報酬は賞金の5%ほどなんだそう。

 

「永久」というのも普通にありえないけれど、

コーチしていない選手の賞金の「20%」を請求する、というのも

考えられない話というところでしょうか。

 

Sponsored Link

大坂なおみ元コーチの契約書は内容がボロボロで無効か?

大坂なおみ選手の元コーチの契約書ですが、内容はボロボロのようで・・・

「仮に契約書が本当だったとしても契約は成立しない」と八代弁護士はコメントされています。

 

 契約書の真偽に注目が集まる中、コピーに目を通した八代英輝弁護士(54)は「おそらくこの契約書は素人がインターネットなどを参考にして作ったもので、中身としてはもうメチャクチャ。雇用契約の体になっていて、コーチの契約じゃないですし、文法もメチャクチャ」と一刀両断した。

大坂の姉まりの名前はローマ字で「Marie」と誤表記されていた。

それらしいことは書いてあるけど、まりえさんとまりさんを混同してしまっているぐらい雑な、ずさんな作業をしている」と指摘した。

八代弁護士は、契約書が仮に本当だとしても、契約は成立しないと断言

米国は契約の対価性を重視する。この中身を見ますと、単に(ジーン氏からの)一方的な内容。米国のほとんどの裁判所では無効と判断される。これが、そもそも本物かどうかも怪しい。(姉を含めた)大坂さんのお2人はサインしていないと思う」とまくし立て「この契約書は完全なでっち上げ」と語気を強めた。
(引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1317043/)

 

 

確かに・・・

お姉さんの ”まり” というお名前が「Marie」と誤表記してる ^^;

お父さんは指摘しなかったのか?… それとも偽の契約書なのか…。

 

大坂なおみ 元コーチ 契約書 内容 画像

大坂なおみ 元コーチ 契約書 内容 画像
(引用元:https://twitter.com/gokkunsan/status/1108211046542532608)

 

 

大坂なおみの元コーチたちの契約状況

Sponsored Link

 

大坂なおみさん選手と姉の大阪まり選手の幼少時代のコーチですが

複数人いたようで、なんと無償で指導していたんだとか・・・。

 

記事によると、少女時代の大坂なおみを指導した6人のコーチが報酬を受け取っていなかったという。数人は、無報酬での指導に納得している様子だが、2人のコーチが不満を述べ、そのうちの1人が訴訟を起こしている

父のレオナルド・フランソワさんから指導報酬を受け取っていなくても、良好な関係を維持しているコーチはいる。

しかし、無報酬に近い状態で「プロの指導」を与えたのに、何の返礼もない、と感じているコーチもいる。大坂なおみの才能に惹かれ、父の情熱と大坂家の家計に配慮して、無料に近い金額でコーチをした。今、お金を払うことができないが、プロとして成績を出した暁にはと、話をした。それなのに…という思いがこじれて、訴訟に行きついたのかもしれない
(引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/kiyokotaniguchi/20190320-00118886/)

 

アメリカのスポーツ界では出世払いというケースもあるようなので

今回訴訟をしている元コーチも報酬を請求しても何ら問題ない気がしてきますね…。

 

とはいっても「永久に賞金の20%を支払い続ける」というのは

法外のようなので、支払われる金額は ”未払いだった指導料”  程度でしょうか。

 

 

ちなみに・・・

 男子テニスの錦織圭は13歳で米IMGアカデミーに留学。テニスの指導料も含めた今年度のIMGの学費は年間6万1900ドル(約689万円)から8万1900ドル(約912万円)だ。

IMGだけが高額なわけではない。サン・センチネルの記事は、南フロリダ州の民間テニスアカデミーの費用の相場は年間4万ドル(約445万円)だとしている。

プロのコーチへの報酬、練習パートナーへの支払い、コート使用料、ビデオの撮影や分析などで、あっという間にこれだけのお金になってしまう。
(引用元:https://news.yahoo.co.jp/byline/kiyokotaniguchi/20190320-00118886/)

 

とあるように、スポーツ選手になるのって・・・・お金が掛かりますね ^^;

 

大坂なおみの元コーチの契約書に対するネットの声は?

 

大坂なおみ選手の元コーチの契約書に対するネットの声を見ていきます。

 

 

大坂なおみ選手はついこないだサーシャコーチと別れて色々と報道されたばかり。

新しいコーチも決まって、「これから!心機一転!」という時にまた昔のコーチ

との問題が出てきてしまいましたね ^^;

 

元コーチの請求内容は無効になりそうですが、コーチ指導の未払い分はしっかり精算

した方が良さそうですね。

Sponsored Link