熱闘甲子園に相葉ちゃんはいらない?なぜ相言葉は起用されたの?画像

高校野球100回スペシャルナビゲーターの嵐の相葉雅紀さん。

『熱闘甲子園』では「相言葉」というコーナーを担当しているのですが、これに関して「熱闘甲子園に相葉ちゃんはいらないんじゃないか?」、「なぜ相葉ちゃんが起用されたの?」と話題になっています。

 

相葉ちゃんはもともと高校野球が大好きで、自ら甲子園球場へ行って応援していたほど、高校野球が好きなようです。

相葉ちゃん自身も少年野球をやっていたようで、「甲子園には行けなかったが、ジャニーズに拾ってもらえた」とコメントしていました。(笑)

 

今回は、「熱闘甲子園に相葉ちゃんがいらないんじゃないか?」などのネットでの反応、「なぜ相言葉が起用されたのか」について見ていきたいと思います。

 

 

Sponsored Link

熱闘甲子園に相葉ちゃんはいらない?なぜ相言葉は起用されたの?画像

 

「熱闘甲子園に相葉ちゃんはいらないんじゃないか?」という声が多いようです。

なぜ、熱闘甲子園で相葉ちゃんのコーナー「相言葉」は起用されたのでしょうか。

 

まず、今年の甲子園のテーマソングは嵐の『夏疾風(なつはやて)』です♪

↓↓↓↓↓

作詞・作曲はゆずの北川悠仁さん、ということで確かにゆずっぽい感じがしますね ^^♪

 

高校野球は記念すべき100回目。

なので、今も昔も変わらず大人気の「嵐」が起用されたのかな。

 

で、相葉ちゃんは高校野球をテレビで必ずチェックしている上に、夏の甲子園には必ず甲子園球場まで足を運んで球児を応援しながら観戦しているようです!

嵐というトップアイドルになると年中忙しいでしょうし(夏休みはあるかもですが)、それでも1日は必ず甲子園球場に行っていたとのことなので、本当に高校野球が大好きなんですね^^★

なんでも10年以上前に「芸能界でやりたい仕事は?」と質問されたときに「熱闘甲子園をやりたい!」と答えていたほどだそう。

こういった面もあって、今回相葉ちゃんが高校野球のスペシャルナビゲーターに決まり、「相言葉」という企画が起用されたのかもしれませんね。

 

相葉ちゃんが高校野球を好きになったのは、どうやらおじいちゃんの影響だそう。

なんでも、相葉ちゃんのおじいちゃんが習志野高校野球部のおっかけをしていたそうで、幼い相葉ちゃんを連れて高校野球を応援しに行っていたんだとか。

 

そんな影響もあって野球少年だった相葉ちゃん♪

野球少年時代がめっちゃ可愛いです(笑)

↓↓↓↓↓

(引用元:マイナビニュース)

 

今年の『熱闘甲子園』キャスターをされている元プロ野球選手・古田敦也さんも「こう見たらやっぱりジャニーズやなと。俺の知ってる野球選手でこんなかわいい顔のヤツいない」とコメントされていました。(笑)

本当に可愛い。。クラスにいたらモテモテですね ^^

 

 

熱闘甲子園の相葉ちゃんコーナー「相言葉」に対するネットでの反応

Sponsored Link

 

熱闘甲子園での相葉ちゃんの起用(相言葉含む)に関して、ネットではさまざまな反応があるようです。

↓↓↓↓↓

 

やっぱり賛否両論あるようですね ^^;

 

まとめ

 

今回は、「『熱闘甲子園』で相葉ちゃんがいらないんじゃないか?」と言われている件について見ていきました。

 

『熱闘甲子園』のコーナー「相言葉」をめぐってさまざまな意見があるみたいですね ^^;

個人的には「(もう決まったことだし)見たくない人は見なきゃいいのに・・・」て思ってしまいます。

とはいえ、日本中の人々がオリンピック並の勢いで高校野球に注目している(頑張っている球児を応援している)っていうのはなんだか嬉しいですね\(^o^)/

 

私は中高女子校だったのもあって、もともと高校野球自体興味はあまりありませんでした。(笑)

応援する学校もなかったので。。。

ただ家族が高校野球大好きだったので、テレビではよく見ていたな~^^

熱闘甲子園ではさまざまな学校の、野球部の、ドラマが描かれているので、感動しちゃうんですよね~

 

これからの甲子園にも目が離せません\(^o^)/♪

Sponsored Link

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ