ドラマ「3年A組 今から皆さんは、人質です」ですが
ドラマ「家族ゲーム」や 映画の「告白」や「悪の教典」に似てる! と話題になっています。


教師が生徒を殺すという点で
「悪の教典」や「告白」みたいな感じなのかな〜
と思いましたが、ネットの声を見てみるとやっぱり同じように感じた方が多いみたいですね。

「3年A組」の脚本は「家族ゲーム」の脚本を手がけた武藤将吾さん
が担当されています。

なので、個人的には「家族ゲームの学校版」なのかなぁ〜と予想。
最後はホロリ…とする感じなのかな、なんて思っちゃってます。


一方、「悪の教典」と「告白」のラストは ”ゾクッと” なりますね ^^;

⇨「3年A組」と「告白」の内容比較はこちら


ということで、今回は「3年A組」と「悪の教典」の内容について比較して見ていきたいと思います ✨

Sponsored Link

「3年A組」について

1月6日から放送開始したドラマ「3年A組」。

全10回ということで、菅田将暉さん演じる 柊一颯 は

3年A組の生徒たちをどう処罰していくのか?
自殺した生徒・ 景山澪奈 とどういう関係にあるのか?

など、気になるところが満載ですね・・・!

本当にこれからどんどん生徒たちを殺していってしまうのでしょうか・・・?

「3年A組」のあらすじ

「3年A組」のあらすじを見ていきます。
※まだ未完なので内容は現時点(1話)までの内容になります。


◆あらすじ◆

2年前に魁皇高校に赴任してきた3年A組の担任教師・柊一颯(菅田将暉)
卒業10日前にA組の生徒を人質に学校に立てこもります。


立てこもった理由は「最後の授業」をするため。

その授業とは・・・数カ月前に自殺した生徒・景山澪奈(上白石 萌歌)
「なぜ自殺をしてしまったのか」その真相を追及するというものでした。


柊一颯(菅田将暉)は生徒29名を監禁し、自身がする質問に対して正しい回答をするようにと求めます。


そして、もし回答が間違っていた場合は「生徒の中から誰か一人に死んでもらう」と宣告。


本当はいい先生なのかー?
それとも・・・?


爆弾が爆破するシーンはもちろんですが、
菅田将暉さんの華麗なアクションシーンから、ナイフを突き刺すグロいシーンまでとってもリアルで・・・1話からドキドキとハラハラで目が離せません…!!

生徒たちをなぎ倒していくアクションシーンはめちゃくちゃかっこよくて
多くの視聴者から「菅田将暉・・・かっこいい✨✨」という声が上がっていました (^ω^* 三 *^ω^)キュン♡

「3年A組」のキャスト

公式サイトで公開されているキャストについてです。 


◆3年A組 担任
・柊 一颯(ひいらぎ いぶき):菅田 将暉
 -3年A組の担任であり、美術教師

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/


◆3年A組 生徒(一部)

・茅野さくら(かやの さくら):永野芽郁
ークラスの学級委員長。

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

・宇佐美香帆(うさみ かほ):川栄李奈

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

・甲斐隼人(かい はやと):片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

・須永賢(すなが けん):古川毅(SUPER★DRAGON)

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

・景山澪奈(かげやま れいな):上白石萌歌

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

・諏訪唯月(すわ ゆづき):今田美桜

https://www.ntv.co.jp/3A10/cast/

etc


◆魁皇高校 教師

・武智大和:田辺誠一
ー3年B組担任、数学教師。

・森崎瑞希:堀田茜
ー3年C組担任、地理教師。

・坪井勝: 神尾佑
ー水泳部顧問、体育教師。

・佐久間現:バッファロー吾郎A
ー3年の学年主任。


◆魁皇高校校長
・市村浩一:ベンガル


◆警察

・五十嵐徹:大友康平
ー捜査一課の理事官。

・郡司真人:椎名桔平
ー瀬々山署生活安全課少年係の刑事。

・宮城遼一:細田善彦
ー瀬々山署生活安全課少年係の刑事。郡司の部下。


◆その他

・相楽文香:土村芳
ー元咲宮高校教師。

・相楽孝彦:矢島健一
ー文香の父。


詳細のキャスト情報はこちら。(公式サイト)

「悪の教典」について

「悪の教典」は2012年に映画化された作品。

原作は貴志祐介さんの小説です。

表の顔は人気教師、裏の顔はサイコキラーという教師が学校を恐怖のどん底に陥れるサイコホラー。

そんな2面性をもつ教師役を演じたのは伊藤英明さんでした。

伊藤英明さんといえば、映画「海猿」の主人公で人を救う海上保安官役がかなり印象深いですよね。

自分の身を削ってでも人を救助しようとする姿がかっこよく、時に涙を誘うようなシーンもありました。

そんな役を演じた伊藤英明さんが「悪の教典」ではサイコキラーの役ということで、当時は「役が真逆すぎてどう演じるんだろう?」とワクワクしたのを覚えています ^^;

が、映画を見て・・・かなり後悔しました。(笑)

めちゃくちゃ怖くて・・・(´;Д;`)

2010年に公開された「告白」と同様、「悪の教典」もR15指定の作品だったため、ある程度は覚悟していったのですが・・・
元AKB48の大島優子さんが「この映画嫌いです」とコメントしただけある本当に怖い作品でした ^^;


では、あらすじから見ていきましょう・・・!!

「悪の教典」のあらすじ

Sponsored Link

◆あらすじ

高校の英語教師 蓮実聖司(伊藤英明)は、”ハスミン” というあだ名で呼ばれるほど生徒から人気の教師。しかしそんな表の顔とは別に恐ろしい裏の顔を持っていました。

その裏の顔というのがサイコキラー。
自分にとって都合の悪い人間は次々に殺していきます。

学校の不良生徒には暴力事件を起こさせて退学、
同僚の教師には飲酒運転に見せかけて社会的に抹殺、
また、別の教師も電車内で首を絞めて殺し、
モンスターペアレントも殺害、
そんな蓮実の正体を知ろうとする生徒も殺害していきます。

また、蓮実聖司は大の女好きで生徒である安原美彌に手を出していました。しかし、途中で邪魔になり自殺に見せかけて殺すことにー。

その際、生徒に見られてしまったことから、証拠隠蔽のために銃を持って生徒や教師を次と次と殺害していきます。

どんどん死んでいく生徒・・・
そして誰が犯人かわからないまま必死に逃げ惑う生徒・・・
蓮実に助けを求め、逆に容赦なく襲われる生徒たち・・・
どのシーンもハラハラドキドキというか恐怖100%で、目をつぶらずにはいられません。。

教師も生徒も全員射殺し、最後にこの惨劇を他の教師の犯行と見せかけた蓮実。警察も彼のことは疑わず、そのまま蓮実の計画通りになります。

しかし、射殺したはずの生徒が二人生き残っていたことで話が一転。

蓮実は連続殺人犯として逮捕されることにー。

蓮実は生徒 片桐 怜花(二階堂ふみ)夏越 雄一郎(浅香航大)の前で逮捕されたものの、精神異常者を装い始めますー。

そして片桐怜花が「まだ続いているんだ」と呟き
”To be continued” という結末で終わりです。

蓮実は精神異常者を装うことで無罪を勝ち取り、また社会に戻ってくることを匂わす最後でした。

「告白」は教師が特定の生徒に対して復讐する作品ですが
「悪の教典」は復讐とかではなく、単に邪魔な人間を殺害していくお話で今思い出しても怖かった(涙出た程)作品です。

「悪の教典」のキャスト

「悪の教典」のキャストを簡単に見ていきます。

◆2年4組 担任
・蓮実 聖司(はすみ せいじ):伊藤英明
ー32歳の英語教師。生徒や教師から信頼されている。14歳の時に強盗の仕業に見せかけ両親を殺害。自分にとって邪魔な存在は効率よく殺害していく。

引用元:https://www.amazon.co.jp/%E6%82%AA%E3%81%AE%E6%95%99%E5%85%B8-%E5%BA%8F%E7%AB%A0-DVD-%E4%BC%8A%E8%97%A4%E8%8B%B1%E6%98%8E/dp/B008UJ926Q


◆高校の教員
・柴原 徹朗(しばはら てつろう):山田孝之
ー体育の教師。生徒からも教師からも評判が悪い。生徒と関係を持とうとするような一面も。蓮実に銃殺される。


◆2年4組の生徒(一部)

片桐 怜花(かたぎり れいか):二階堂ふみ
ー惨劇の際に最後まで生き残った生徒。


早水 圭介(はやみ けいすけ):染谷将太
ー蓮実の正体に気づくも拷問の末、殺害される。


安原 美彌(やすはら みや):水野絵梨奈
ークラスのリーダ格の生徒。蓮実と肉体関係を持つがのちに邪魔となり殺害される対象に。


夏越 雄一郎(なごし ゆういちろう):浅香航大
ー惨劇の際に最後まで生き残った生徒。


前島 雅彦(まえじま まさひこ):林遣都
ー蓮実の正体について気づくも殺される。


生徒の中には松岡茉優さんや岸井ゆきのさんなど、今では有名な女優さんも出演されていました。

「3年A組」と「悪の教典」の共通点・相違点

ドラマ「3年A組」と映画「悪の教典」の共通点と相違点を見ていきます。

とはいっても「3年A組」はまだ完結していないため、現時点で分かっている範囲であげていきます 🎶

「3年A組」と「悪の教典」の共通点は?

◆「3年A組」と「悪の教典」の共通点

・教師が自らの手で生徒を殺していく

・生徒は高校生


・学校内が荒れている

「3年A組」と「悪の教典」の相違点は?

 ◆「3年A組」と「悪の教典」の相違点

・「3年A組」の教師は意味があっての行動(拘束・処罰)、「悪の教典」の教師は単なるサイコキラー

・「3年A組」ではクラスの生徒に対して拘束・処罰を実行していくが、「悪の教典」では教師にとって都合の悪い人間(生徒・親・教員など)を片っ端から殺害していく

・「3年A組」は教師が生徒に最後の授業をすることが目的(生徒が気づき、今と変わってもらうことが目的)で、「悪の教典」は教師が単に邪魔な人間を排除することが目的

・「3年A組」では教師自身が自分の犯行として理解し実行しているが、「悪の教典」では教師が他の人間がやったことに見せかけ犯行を実行する

・(予想だけど)「3年A組」の教師は最後に自殺しようとする?が、「悪の教典」の教師は逮捕後もまた社会復帰をしようと目論む

といったところでしょうか。

「家族ゲーム」みたいな感じなら最後にどんでん返しされるパターンなのかもなので、最後までどうなるかわかりませんね ^^!

続きが楽しみです✨✨

⇨「3年A組」と「告白」の内容比較はこちら

Sponsored Link